おすすめ転職サイトはこちら

介護職の初心者は介護の求人サイトを使ってはいけない5つの理由

「介護の仕事を初めてみよう」

こう思ったら次にするのは仕事探しだと思います。

仕事を探すには、求人チラシ・求人サイト・ハローワークなど色々ありますよね。この中でも今一番使われているのは求人サイトではないでしょうか?

求人サイトは条件を入れるだけで、多数の求人情報がみれてとても便利です。

しかし介護初心者・未経験の人が安易に求人サイトで仕事を探してしまうと、就職した後で後悔したり、損をしてしまう可能性があります。

この記事では、介護職の初心者・未経験者が求人サイトを安易に使わない方がいい理由&ベストな求人の探し方を紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

求人サイトを使ってはいけない5つの理由

ではなぜ介護初心者は求人サイトを使わない方がいいのでしょう?

そこには大きく分けて5つの理由があります。

1、掲載している内容と仕事内容が違う

「求人広告をみて楽そうだったから応募したのに、実際に働いたらすごいきつい仕事だった…」なんて経験はありませんか?

”仕事内容がきつかった”くらいなら最悪まだ我慢できるかもしれませんけれど、「残業なし!定時で帰れる仕事です!」なんて書いてあって信用して入ったら残業地獄だった…なんて場合には私生活にも影響してくるし、なんだか許せないですよね。

「残業で子育て世代の人は保育園の子供のお迎えに間に合わない」なんてトラブルも聞かれたりもします。こうなってしまった場合には、”延長保育”で余計に保育料を払わなくなってしまい、結果的に残業代がパーなんて事も。

求人サイト・広告では掲載できる文字数などに限りがあり、詳しい業務内容までは掲載されていない事がほとんどです。施設側も騙すつもりで書いているわけではないのでしょうけれど、限られたスペースで多くの求人を集める為には、どうしても過剰なアピールになってしまいがちに。

求人サイト・広告の仕事内容のキャッチコピーを信用しすぎると就職した後で「掲載内容と全然違う!」なんて事なってしまうかもしれないので注意が必要です。

2、多すぎて選べない

介護の仕事は常に人手不足ですから、求人募集もかなりの数があります。

例えば、大手の求人サイトを使い『介護職+自分の住所』で探すと数十件もの求人が出てきます。

この数十件の中から自分にあった職場を選ぶ事って中々できません。しだいに多くの求人から選ぶのも面倒臭くなってしまい「もう転職しなくていいや…」なんてなりがちですよね。

二者択一で「A社かB社どちらか」と働きたい職場が明確になっていればいいけれど「40社から好きな職場選んでいいよ」と言われたら選択肢が多すぎて迷ってしまいますよね。

特に介護初心者の場合は、数十件ある求人から自分にあった適切な求人は選びにくいのではないかと思います。

3、手取りの額がわかりづらい

求人募集の月給○○万〜〇〇万円といった感じで募集がでていますが、実際にそこに就職して給料をもらうまでは手取りの額ってわからないですよね。

だいたいの予想はしていてもいざ貰ってみると「予想よりかなり少ないな…」なんて経験はありませんか?

どうしてこんな事になってしまうかというと…

  • 自分が求人情報の給料をきちんと理解できていない
  • 求人情報に偽りがある

といった事が原因としてあげられます。

例として、大手求人サイトに出てきた介護求人の月給を参考にして解説していきますね。

月給255,500円〜273,200円※処遇改善手当+夜勤手当5回(5,000円/回)含む

といった内容です。

月給255,500円〜273,200円って2万円近く差がありますが、まずここで「自分はいくらもらえるの?」ってなってしまいますよね。

この差額は資格や経験を考慮しての差ですから入ったばっかりの人は最低額で考えておく必要があります。

「では実際には少なく見積もって最低額の255,500円か」なんて思っていたら…よーく見ると処遇改善や夜勤手当を含むなんて書いてありますね。

夜勤手当と処遇改善この2つを含んでやっと255,500円になるって事ですね。

ざっくり解説すると…

まず注意したいのが、夜勤手当分です。入職してすぐには夜勤に入らせてくれない介護施設がほとんどですから、夜勤手当分は含まない額で考えましょう。

夜勤1回5,000円と書いてあるので5回で計算すれば25,000円は掲載額から引かれます。(処遇改善は国からの手当と考えて含んでいると思ってオッケーです)

そうすると230,500円が最初にもらえる額面の金額になります。さらにこの金額から各種税金・社会保険料の引かれてやっと手取りになるわけですね。

額面の75%~80%が手取り額になるといわれているので、仮に75%で計算すると‥約17万円が手取りの額になります。

ずいぶんと下がってしまいましたね…。

また、施設によっては人をより多く集める為に、実際の給料額より高い金額で掲載している施設もあります。←これが一番困ります。こうなってしまうと計算もなにもないので給料をもらうまでわかりません。

給料がいくら貰えるのかは転職をする上で重要なポイントです。

求人サイト・広告を使って転職をする人は”なんとなくの給料”で転職を決めてしまう人が多く後に後悔したりトラブルの原因になる事も…。

失敗しない転職を目指すのであれば”転職したあとの手取り額”はきちんと把握して転職先を選ぶべきだと思いますよ。

4、社員登用ができない事も

パートなど非常勤から仕事を初めて、慣れてきたら社員(正規雇用)にしてもらう。

これを社員登用といいます。

介護未経験の人は「仕事になれまでパートとして働いて、慣れたら社員にしてもらいたい」と考えている人も多いですよね。

ですがそんな人の中には…

求人募集の「社員登用あり!」を信じて募集。

働き始めたのにいつまでたっても正社員にしてもらえない。

なんてトラブルが結構あるみたいです。

いつまでも社員にしてもらえずパートのままだと肝心のお給料も結構変わってしまうので、これでは困ってしまいますよね。

もし、社員登用を狙って転職を考えているのであれば、転職先の社員登用の実績まで把握しておくのがベストです。

しかし求人サイト・広告ではそんな情報まで載っていないのが現実。本当に”社員登用”をしたいのであれば、求人サイト・広告の「社員登用制度あり!」を信じるのは危険かもしれませんよ?

5、掲載していない求人もある

求人サイトや求人広告には掲載に限りがあります。

これはどういう事かというと…

例えば、すごくいい条件の求人募集があったとしても、応募がいっぱいになり必要な人材が揃ってしまえば掲載はしなくなってしまいますよね。

どんなにいい条件の職場でも、求人が掲載されていなければ出会える事は出来ません。ですので、求人サイト・広告でいい条件の求人に出会えるかどうかはいわば”運”になってしまいます。

運良くいい求人が出ている時に求人を見て募集できれば問題ないのですが、タッチの差で求人掲載が終わってしまった場合は「同じような仕事をしているはずなのに、もらえる給料や休みが違う!」なんて悔しい思いをするかもしれません。

介護の仕事は職場毎で給料に大きな差があります。

どうせ同じような仕事をするのであれば、いい条件の下で働いた方がいいですよね。

これからは転職エージェントがオススメ

介護未経験の人の職場選びはわからない事だらけで本当に難しいですよね。求人数も多くてどれを選べばいいかわかりません。

では介護未経験の人が数ある求人から、仕事を探すにはどうすればいいのでしょう。

1番いい方法は介護に詳しい人に聞いて「君はこんな感じの仕事が向いてそうだから、こんな職場なんていいんじゃない?それかこっちもいいね」

といった感じでいくつかオススメの職場を選んで教えてくれるのが一番いいですよね。

オススメされたところから条件に合わせて決めていけば、「思っていた職場と違った」なんて事も防げます。

こんな感じにオススメの職場を選んでくれるサービスがこれから紹介する転職エージェントです。

最近では求人サイトに変わってこの転職エージェントを使って転職する人が増えているようです。

とにかく楽

転職をするのってとにかく大変。

まず転職先を探す事からはじめて、良さそうな職場があれば連絡して、履歴書を送って…。とやる事もたくさんあるので「こんな労力を使うなら転職しなくていいか…」って結局なってしまうんですよね。

転職エージェントを使う大きなメリットの1つに、自分で転職活動をするより”とにかく楽に転職できる”というメリットがあります。

転職したいと決めて条件をエージェントに伝えておけば、その条件にあった職場を選んできてくれるので、自分で職場を探すという手間は省けます。

自分で転職する場合には、面接などの日程調整は自分で行うと思いますが、転職エージェントを使う場合には、エージェント会社が施設見学・面接などの面倒な日程調整をしてくれます。

職場探し・日程調整。この2つだけでもかなり転職は楽になりますねよね。

失敗がなくなる

転職をしたあとに「転職失敗した…」ではシャレにならないですよね。

転職するという事は、保険証や年金など様々な面倒もありますから手続きもありますから「失敗したから辞めた!」と簡単に辞める事はなかなか出来ないですよね。

転職してすぐに辞めてしまっては経歴にも傷がついて、次の転職活動もしづらくなりますよね。

こうならない為には、自分の条件に近い職場探しをする事が失敗しない為の秘訣です。

求人サイト・広告では自分の条件を細かく指定する事はできないと思いますが、転職エージェントを使う事で…

  • 給料
  • 休みの条件
  • 残業の有無
  • 夜勤の有無
  • 夜勤専従
  • 通勤時間
  • 業種

などなど、とにかく細かい条件をつけて職場を探してくれるので、転職したあとの「思った職場と違った!」といったトラブルを回避できます。

転職エージェントを使えば、結果的に転職の失敗が減らす事に繋がりますね。

給料が1番良いところが見つかる

転職の条件に「今より給料の高い職場」と給料を条件にする事が多いと思います。

求人サイトでも○○万円以上の職場といった感じで給料の額で転職先を探す事ができるサービスもあるにはあるのですが、本当は求人サイトにない高給料の求人募集がもっとたくさんあるといったらどう思いますか?

実は求人サイト・広告に掲載されている求人募集は全体の求人の50%にも満たないといわれているんです。

こうした隠れた求人情報は非公開求人と呼ばれています。

また非公開求人の多くは、「他の施設と比較して給料が良い」・「休みがしっかりと取れる」など好条件の職場が多いとされています。

こうした非公開求人ですが、求人サイトや広告で募集した方が皆んなの目に触れていいのでは?と思う人も多いと思います。

こうした非公開求人の多くは『きちんと働けそうな人』を対象にしているので、求人サイトなどで給料だけをみて応募してくるような「きちんと出来るかわからないような人」はあんまり採用したくないと考えているようです。

そこで施設側は転職エージェントに「できそうな人探して紹介して」とお願いする事になります。

こうした理由から転職エージェントは非公開求人の情報を多く持ちことになり、求職者に紹介できるようになるのです。

困った時に相談出来る

転職は本来孤独な戦いです。

失敗したり、不安な事があっても基本的には自分で消化していかなければなりません。

例えば、履歴書。履歴書では書いたあとに「こんなんでいいのかな」「自己PRどうしよう…」なんて不安になる事ってありますよね。

こんな時に「これであってる?」「なんて書けばいいかな?」なんて聞けるのが転職エージェントの存在です。

転職エージェントは仕事探しを始めた時から、就職まで1人の担当者がついてサポートしてくれます。

転職に関する悩み・疑問などを相談できる相手がいるのはかなり心強い事ですよね。

無料で使える

転職エージェントは完全無料の会社がほとんど!

「こんなに色々なサービスしてくれて全部無料って大丈夫?」と思いませんか?

しかし、転職エージェントが無料といっても、れっきとしたビジネスですのできっちり報酬は発生しています。

しかし、エージェントが報酬を得るのは求職者からではなく紹介先の施設からです。

その報酬も決して安いものではありません。

報酬の相場としては紹介した人の年収の20%~30%とも言われています。仮に転職先の年収が400万円だとすると30%で計算した場合には……120万円が紹介料としてエージェントの懐に入る事になります。

自分が就職する事でこんなに120万円もの報酬が発生しているのであれば、このサービスの良さにも頷けますよね。

エージェント会社によってサービスは様々

実は介護専門の転職エージェントの会社はいくつもあります。

上記したような

  • 無料
  • 職場探しに失敗がなくなる
  • 相談できる

といった事はどのエージェント会社でも共通のサービスなのですが、差別化を図るために会社ごとに様々なキャンペーンを行っています。

ここでは、各社転職エージェントが行っているキャンペーンの一部を紹介していきたいと思います。

人によっては大きなメリットになるようなキャンペーン・サービスもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

資格がタダでとれる

転職エージェントの会社はいくつかありますが、ほとんどの会社が資格取得キャンペーンとして資格取得費用を肩代わりしてくれるサービスを行っています。

ではどんな資格がとれるかというと介護職員初任者・研修者実務者研修の2つが多いですね。

この2つの資格、もし自分で取得しようとすると費用は平均して7万円前後かかるような資格なので、タダでとれるのはかなりお得ですよね。

  • 介護未経験の人
  • 無資格の人
  • 資格はほしいけど取得費用がない人

なんて人には特に使ってほしいキャンペーンですね。

このキャンペーンをやっている転職エージェントは?

かいご畑

かいご畑のオススメ出来るところは、介護未経験の方や無資格でも安心できる専任コンサルト。わからない事やお悩み相談も可。無資格の方へキャリアアップサービスとして実務者研修資格のスクール代金全額負担をしてくれる。

今月ピンチ!にうれしい週払い制度もあり。

  • 実務者研修のスクール費用負担(10万程度)
  • 約10000件の求人
  • 給料週払い制度あり
  • 介護未経験・無資格の方も安心サポート

詳細ページ公式ページ

お祝い金がもらえる

エージェント会社によっては、就職が決まったら「お祝い金」や「就職支度金」といって現金やクオカードがもらえるキャンペーンを行なっている会社もあります。

ではどのくらい貰えるのかというと…会社によって金額は変わってくるのですが、金額が高いところでは「お祝い金最大3万円」なんて会社もありました。

ただし、お祝い金を貰うには条件があり”転職から1ヶ月勤続でお祝い金”など、しばらく辞めない事を条件にしている会社が多いです。

きっとこの背景には「紹介してすぐに辞めてほしくない」という転職エージェントの本心があるんでしょうね。

それでも転職して1ヶ月で辞めちゃうケースの方が珍しいような気もしますけどね。

「転職したらすぐに辞めない!」と意思がしっかりある人は、お祝い金がある転職エージェントを使って、お得に転職してみては?

このキャンペーンをやっている転職エージェントは?

ジョブメドレー

ジョブメドレーのオススメは圧倒的な求人件数と利用した人の高い満足度にあります。

「とにかくいっぱい求人が見たい!」と考えている人は、まずジョブメドレーで検索してみましょう。また、就職した人には嬉しいお祝い金制度あり!(3,000円〜30,000円)

  • 求人数60,000件!掲載数は業界No. 1
  • 就職でお祝い金制度あり(3,000円〜30,000円)
  • 希望の職場にスカウトされる!スカウト機能が便利
  • LINEで仕事探しができる
  • 利用者の満足度が高いから安心して使える

詳細ページ公式ページ

職場お試しができる

失敗しない転職術には裏技があります。

その裏技とは…

2ヶ月間くらい働いてみてダルそうなら辞めて違う施設を試して…を繰り返す。という技です。

「こんな事をやっていたら経歴に傷が付いて逆に転職しづらくなるんじゃない?」と思う人もいるのではないでしょうか?

ごもっともです。

しかし、転職エージェントのサービスの中には「派遣として登録しておいて、いくつかの施設に派遣された後に気に入った施設があれば正社員として雇ってもらえる」というものがあります。

この方法を使えば雇い主は派遣会社になるので、施設をコロコロ変えても経歴に傷がつく事もありません。

このサービスのいいところは、実際に働いて職場の人間関係を見極めた後に就職が決められるという事。

つまり「職場の人間関係が心配」なんて人にオススメできるサービスですね。

このキャンペーンをやっている転職エージェントは?

ツクイスタッフ

ツクイスタッフは未経験・無資格の人に嬉しい資格取得支援制度あり。働きながら資格が無料でとれちゃいます。

また、派遣・パートの求人も多く取り扱っていて働き方も様々選べます。派遣→正社員を目指したいなんて人にもオススメですね。

  • 派遣・パート→正社員を目指す人にオススメ
  • 地元求人に詳しい地域密着のコンサルタント
  • 経営母体がツクイなので安心して利用できる
  • 介護未経験・無資格の方も安心サポート

詳細ページ公式ページ

登録から就職までの流れ

転職エージェントを実際に使ってみたいけれど、登録方法や実際の流れがわからないと不安という方もいると思います。

ここでは転職エージェントを使って仕事探し→就職までの流れを紹介していきます。

ステップ1スマホ・PCで登録

どの転職エージェント会社もスマホ・PCからインターネットで利用登録する事ができます。

各会社登録フォームがあり、入力する内容は

  1. 名前
  2. 住所
  3. 生年月日
  4. 電話番号
  5. メールアドレス

といった内容ですね。どこのエージェント会社も登録までは数分で完了します。

ステップ2エージェント会社から連絡がくる

登録してから早くて数分、遅くても翌日までには登録したエージェント会社から連絡が来ます。

この連絡ではどんなやりとりをするかというと…

  • 介護の仕事の経験の有無
  • 介護系の資格の有無
  • 車通勤の希望
  • 転職希望時期
  • 希望の給料
  • 打ち合わせできる日の希望
  • 他、希望があれば

といった事をきかれます。

「現職で働いていて、仕事中に電話をかけて欲しくない」という方は各会社の登録フォームで、メールで連絡のやりとりをしたい旨を伝えておくといいですよ。

ステップ3担当と会う

エージェント会社を訪問or各担当が希望した喫茶店などにきてくれる

ここで初めて担当者と顔合わせをする事になります。この時に転職の条件や希望など細かいすり合わせをしていきます。(担当と会わずに、全て電話・メール連絡だけで済んでしまう会社もあります)

ステップ4求人選び

ステップ3で打ち合わせた内容の求人を何社かメールで紹介されます。

紹介された求人に気に入った求人があれば、転職エージェントを通じて応募してもらい話を進めていきます。

(履歴書などは各会社に出すのではなく転職エージェントに渡しておく事になります、また履歴書の添削もしてくれるので安心できますね)

紹介された内容が気に入らなければ、他の求人をまた探してきてくれます。納得できるまでトコトン付き合ってくれますよ。

ステップ5面接

履歴書が通ったら、あとは面接です。

「どうしても面接が苦手…」という人もエージェント会社が面接のアドバイスや希望があれば模擬面接をしてくれたりもしますので安心してください。

ステップ6内定!

内定の合否はエージェントを通して連絡がきます。

内定が決まったあとは働き始める日などを決めていきます。

お疲れ様でした。

まとめ

いかがでしたか?

転職は人生のターニングポイントになる大切な事です。

その転職を「給料が高いから」や「近所だから」なんて理由だけサクッと求人サイトなどで行ってしまうのは”もったいない”ように感じます。

それは、転職エージェントには転職サイトにはないメリットがたくさんあるからなんですね。

メリットをまとめるとこんな感じ。

  • 転職サイトを使うより楽に転職出来てなおかつ失敗が少ない
  • 場合によってお祝い金がもらえる
  • 資格がタダでとれる

もし転職を考えているのであれば、転職エージェントをうまく活用してみてくださいね。