おすすめ転職サイトはこちら

マイナビ介護職の全てが分かる!口コミ・評判・7つのメリットを総まとめ

「これから介護職を初めてみたい!」

「今の職場に不満があって、転職も考えたい・・・」

これから介護業界に飛び込む人も、介護施設で働いている人も、まず初めに悩むのが「職場」ですよね。

一度働きだしたらそう簡単には変えられないので、より高待遇でより働きやすい職場に出会えるかがとても重要です。

 

そこで色んな転職サイトを探してみるのですが、まず目に付くのが「マイナビ介護職」。

大手人材紹介会社のマイナビが行っている介護に特化した転職サービスで、

「マイナビってよく聞くけど、実際はどうなの??」

と、多くの人に注目されています。

 

しかし、いざ利用しようにも今までこういった転職・就職サービスを使ったことのない人は不安に思うこともいくつか出てきますよね。

  • 「マイナビ介護職ってどんなサービスなの?」
  • 「本当に良い求人が見つかるの?」
  • 「使うにあたってデメリットや注意点はないの?」

というわけで今回は、マイナビ介護職についてまとめてみました。

結論から言うと、マイナビ介護職は介護転職サービスの中でもサポートも強く、大手で安心できるため、

「転職するならまず登録しておきたいサービス」

となっています。

 

マイナビはどんな転職サービスなのか、どんなメリットがあるのか、口コミ・評判はどうなのかも詳しくまとめていますので、

これから介護転職を考えているけどマイナビ介護職を使うべきか悩んでいるあなたは是非参考にしてみて下さいね!

マイナビの全てが分かる7つの特徴

マイナビ介護職は、担当者が付いて転職をサポートしてもらうことができる「転職エージェントサービス」です。

そして、介護の転職においてはこの「転職エージェント」を使うのが主流となっています。

 

ではそんな転職エージェントサービスである「マイナビ介護職」を使うとどうなるのか、それぞれのメリットや特徴を7つにまとめてみました。

まずは順番にチェックしていきましょう。

1、マイナビを使うと→求人を探すのが楽

1つ目のメリットですが、一般的な求人サイトで探すよりもマイナビ介護職を使った方が求人を探すのが圧倒的に楽になります。

まず求人サイトで探す場合には自分で条件を検索して探しますが、これがなかなかの手間になりますし、求人サイトに載っている情報だけではどれも同じように思えてどこを選べばいいのか分かりづらいことがありますよね。

また「条件が気に入って実際に面接してみたら全然違った」なんてトラブルも求人サイトにはよくあることです。

 

一方マイナビ介護職では介護業界に詳しい担当者が付くので、あなたの代わりに求人を探してきてもらうことができます。

こちらとしては条件を伝えるだけでOK。後は希望の条件に合った求人を探してきてもらえるので、その中から選ぶだけでとても簡単です。

他にも、面接・見学の応募や日程の取り付けなども全て代行してもらえるので、自分で全部やるよりも格段に手間がなく、

「忙しくてなかなか転職活動に手が回らない!」

という人も気軽に始めることができるのは大きなメリットです。

2、マイナビを使うと→失敗が少ない

自分自身で求人サイトを見ながら探すよりもマイナビを利用した方が、転職後の失敗のリスクを大幅に下げることが出来ます。

その理由としては大きく2点あります。

  1. 求人に載っていないような詳細まで調べてもらえる
  2. 職場の人間関係まで分かる

まず1.ですが、マイナビ介護職の担当者は企業と直接コンタクトを取れるため、細かい詳細までもしっかりと確認してもらうことができます。

そのため、「書いてあったことと違った!」なんて失敗をすることが無くなります。

 

次に2.ですが、マイナビ介護職は実際に働いてみないと分からない「職場の人間関係」までも把握しています。(担当者が施設に顔を出していたり、マイナビから実際に紹介した人がいるため)

また、男女比や年齢層・社員の数や離職率などのデータもあるため、よりあなたに合った働きやすい職場環境を探すことができます。

「条件は良かったんだけど、異性が多くて働きづらい・・・」

というようなよくある失敗も、マイナビ介護職を利用することによって避けることが出来るのは大きな特徴ですね。

3、マイナビには→求人情報が多い

マイナビ介護職には質の高い求人情報を数多く持っています。

理由として、マイナビは40年以上も人材紹介を行っている日本大手の企業なので知名度があり、「求人といえばマイナビ」というイメージが広まっています。

そのため求人を出したい多くの介護施設は、聞いたことのないような転職サイトよりも「まずはマイナビに載せよう」と思うため、最新のたくさんの求人情報がマイナビには集まっているんですね。

 

良い求人を見つけるために一番大事なのは「そもそも良い求人情報があるか」です。

そして、日本大手のマイナビにはたくさんの企業がまず求人を載せているため、多くの求人の中から少しでも条件の良い求人を探すことができます。

「転職サービスに関しては有名なところを選ぶ」

ということがとても大事ですね。

4、マイナビを使うと→給料が高くなる

マイナビ介護職から求人を探すと、他よりも給料が高くなることがあります。その理由は2つ。

  1. 未公開求人を多く持っている
  2. 給料などの条件交渉をしてもらえる

まずマイナビ介護職には、他の転職サービスでは取り扱っていないマイナビだけの未公開求人を多く持っています。

未公開求人とは
人気のある企業が求人を出すと応募が殺到してしまうため、選考がとても大変になってしまいます。

そこで求人をマイナビだけにお願いし、より良い人材だけを紹介してもらう方法を非公開求人と言います。

非公開求人はその分高待遇なものが多いですし、経験や資格だけでなく「やる気・熱意・人間性」などを重視する企業も多くあるため、未経験の人でも非公開求人を紹介してもらうことができます。

 

もう一つは給料交渉ですね。自分から給料交渉を直接するのはなかなか出来ることではありませんが、マイナビ介護職では担当者があなたの代わりに交渉までもしてもらうことができます。

交渉出来るのは給料だけでなく、「残業をしたくない」「子育てと両立したいので時間の融通をきかせたい」というような「自分では言いにくいこと」も全て代わりに行ってもらえます。

5、マイナビを使うと→面接に受かりやすい

同じ求人でも、マイナビ介護職から紹介された方が面接に受かりやすい3つのサポートがあります。

  1. 履歴書の添削
    転職活動の中でとても億劫になる「履歴書」ですが、しっかりと担当がサポートしてくれます。書きづらい項目も「こういう言い回しをしたら印象がよくなりますよ!」とアドバイスをもらえるので、悩むことなくスラスラと書くことができます。
  2. 面接の練習
    担当者はこれまで色んな施設を紹介しているため、面接の傾向が分かります。「この施設はこういったところを重視するので、ここをアピールしましょう!」「この施設はこういった質問を必ずしてくるので対策しておきましょう!」などと具体的なアドバイスがもらえます。
  3. 面接への同行
    施設によっては担当者も一緒に付いてきてもらうことができます。直接言いづらいことも担当が第三者の目線で伝えてくれますし、フォローしてもらえるため1人で受けるよりも格段に面接が受かりやすくなります。

個人的には転職の度に履歴書に困ってしまうので、プロからアドバイスをもらえる”添削”はとても助かりました。

せっかく良い所が見つかっても受からなければ始まらないので、徹底サポートしてもらえるマイナビ介護職はとても頼りになります。

6、マイナビを使うと→相談ができる

転職の際に困ってしまうのが「相談できる相手がいない」ということですよね。

これから介護職にいこうと思っても周りに相談できる介護経験者がいなかったり、転職を考えている人も同僚や上司に転職の話はなかなか出来ることではありません。

マイナビ介護職では、そういった他の人にはしずらい相談も担当者に気軽に相談することが出来ます。

未経験の場合には、

  • 初めての職場はどういったところを選べばいいのか
  • 給料を上げていくにはどうしたらいいのか
  • そもそも介護職を選ぶべきなのか不安

経験者の場合にも、

  • 今の職場は適正なのか(他はどうなのか)
  • 他の施設に移るべきなのか
  • 自分に合った職場はあるか(人間関係も含め)

などなど、不安や疑問に思っていることは気軽に相談してみましょう。

7、マイナビなら→自分のペースで探せる

転職サービスを使う上で「担当者が付く」ということに少し構えてしまう人も中にはいます。

例えば「転職したいけど今すぐというわけじゃない」という場合、転職サービスによっては担当者に転職を急かされてしまうようなこともあるようですね。

しかしマイナビ介護職では「自分のペースで探せる」ということが大きな特徴の一つとしてあります。

マイナビに登録する際にはまず「就業希望時期」を選ぶことができます。

じっくり自分のペースで探したい人は「良いところが有り次第」か「未定」を選べばOK。あなたの状況を聞いた上で良い求人情報があればメールで送ってもらえます。

気に入れば問い合わせたり相談することも出来ますし、無理に転職を勧められることもありません。

逆に早く探したい場合には「1ヶ月以内」を選ぶと、対面やWEBなどで担当者と1対1で面談ができ、細かい条件まで詰めながら最速で探してもらうことも出来ます。

 

今すぐ転職したい人はもちろん、忙しくて転職活動が難しかったり転職するかどうかまだ悩んでる人も、安心して探せますので是非気軽に利用してみてください。

公式サイト:https://kaigoshoku.mynavi.jp/

POINT

マイナビ介護職以外にも転職サービスはほとんどが無料。なので、転職をする際にはマイナビ介護職だけでなく複数の転職サービスを利用する人がほとんどです。

その方がより多くの求人情報をチェックできますし、比較もできるのであなたにとって一番良い職場を見つけることができます。

マイナビ介護職と同様のサポートが受けられる転職サービスとしては、担当が頻繁に施設に足を運んでいて内部事情により詳しい「きらケア」、未経験に強く介護資格を0円で取れる「かいご畑」があります。

これらは全て無料で利用できるので、転職を考えるときにはマイナビ介護職と合わせて利用してみてください。

口コミ・評判

特徴をまとめた結果、マイナビは介護の転職サービスの中でも大手でサポートも良く、安心して利用することができそうです。

しかし、いざ使ってみようと思った時に気になるのが「みんなの声」ですよね。

実際利用している人はどうなのか、マイナビを使って転職をした人はいるのかなど、細かく気になってしまいます。

続いてはそんなマイナビ介護職の口コミ・評判をまとめてみましたので紹介していきたいと思います。

転職サービスを初めて使う人は是非こちらもチェックしてみてください。

口コミが多い!

やはり大手と言ったところでしょうか、調べてみるとマイナビ介護職の口コミが多く見つかります。

「名前だけは知ってるけどどうなのかな?」と気になっている人や、実際に登録してみた人もたくさん出てきますね。

 

転職サービスはたくさんありますが、中には全く口コミ自体が見つからないようなところもあります。

他に使ってる人があまりいなかったり、調べても情報が出てこないというのは不安になってしまうので、大手で知名度のあるマイナビはそういう点でも安心です。

また、実際にマイナビに登録して相談してみた方もいました。


今の職場の状況をマイナビの担当者に相談してみたようですね。とてもブラックな職場だったようです・・・。

自分で働いていると、「辛いけどどこもこうなのかな」なんて思ったり、上司に相談・交渉しても「文句ばっかり言わないで!」なんて言われてしまうため、今の状況が周りと比べて通常なのかどうなのか分からないまま働いている人は実際にも多いです。

「まだ転職するかは悩んでる」という人も、一度相談してみると今の職場が適正なのかも分かりますし、よりキャリアアップするキッカケになるかもしれません。

実際に利用した人の口コミ

続いては実際にマイナビ介護職を使って転職した人を見ていきましょう。

実際にマイナビ介護職を使って転職をした人が何人もいるようですね。

また、2つ目の方が「理想給料と働いている職員さん達が怖い人じゃない場所(介護業界では一番重要)」と言っている通り、給料などの条件以外にもこういった人間関係に関しても条件として探してもらうことができます。

他にも、

  • 「長い人ばかりだと打ち解けづらいから新人が多い方が良い」
  • 「年齢が近い人が多い方が良い」
  • 「男女比も教えてほしい」

などなど、あなたにとって働きやすい人間関係も条件に入れて探してもらってみましょう。

オススメされてる

「介護の転職サービスはどこ?」と聞いてみると、紹介される中のほとんどに「マイナビ介護職」が入っていました。

転職エージェント自体は無料なので、実際はいくつ入っても問題ありません。(私も転職時には早く決めたかったので3社登録しました)

しかし、その中でもマイナビ介護職は欠かせない転職サービスだと言えます。

イベントも開催



マイナビでは、医療・福祉のイベントも多く行っています。

インターンイベントでは、介護業界のお仕事の紹介や、企業に就職・転職の相談が出来るようなイベントで、「介護ってどうなんだろう」と悩んでいる人も興味を持てたり悩みを解決できるような場になっています。

興味があればこういったイベントにも参加してみましょう。

公式サイト:https://kaigoshoku.mynavi.jp/

イラストで分かる!転職までの5ステップ

マイナビ介護職はサポートも強く、口コミも全体的に高評価で、「介護転職ならまずはマイナビで探そう!」という結果になりました。

利用も完全無料なので、これから転職したいあなたは是非マイナビ介護職を使ってみてください。

さて、続いては、マイナビ介護職の登録方法から実際にお仕事が見つかるまでの流れをまとめていきます。

  • 登録って面倒なの?
  • 登録するとどんな流れなの?

と気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

ステップ1、ネットから登録完了

まずはマイナビ介護職に登録をします。

登録はネットで数分で終わるので簡単です。登録会に行く必要もありませんし料金もかかりません。

登録は以下の質問形式になっているので迷わずサクサク登録できます。

  1. 就業希望時期
  2. 働き方
  3. 取得している資格※
  4. 勤務地
  5. お名前
  6. 生年月日
  7. 住所
  8. 電話番号
  9. メールアドレス

※3.の「取得している資格」ですが、無資格の場合は「その他資格」を選びましょう。もちろん無資格・未経験でも働ける求人はたくさんありますので安心してください。

2、担当者と面談する

登録が済んだら、メールか電話にて希望の求人のヒヤリングが入ります。

「こんな職場が良い」「こんな職場は避けたい」というような希望を全部伝えましょう。

また、この連絡で相談も出来ますので、「今の職場はどうなのか」「もっと高い給料で働けないか」「子育てと両立して働きたい」など気兼ねなく何でも相談してみてください。

 

希望の場合には、対面orWEBでの面談も行えます。こちらは1対1でより深く相談できるため、本気で転職を考えている人はとてもメリットが大きいと思います。

3、求人の紹介

希望の条件を元に、給料などの条件から人間関係まで、あなたに合った働きやすい求人情報を紹介してもらいます。

気に入らなかったりもっと他も見てみたい時には遠慮なくドンドン要望を再度伝えていきましょう。

「すぐに転職するわけじゃないから、とりあえずどんな所があるのか求人だけ見たい」という人も、伝えれば定期的にメールで求人を送ってもらうこともできます。

それを見ながら自分のタイミングで問い合わせてみるのもOKですね。

4、面接

気に入った求人があれば面接・見学に行きましょう。

希望の職場に確実に受かるために、担当者がサポート。履歴書作成や面接の練習などを手伝ってもらえます。

面接は施設によっては担当者に同行してもらうこともできます。面接中はフォローや補足をしてもらえるので一人で受けるよりも採用率がグンと上がります。

また、最近では施設に足を運ばずに自宅で、ビデオ通話を使ったWEB面接もできます。

5アフターフォローも

無事採用されてからも、マイナビ介護職からサポートをし続けてもらうことができます。

新しい職場での悩みや要望、退職をする時にもしっかりとサポートしてもらえるので安心です。

まとめ

ここまでマイナビ介護職についてまとめてきましたが、

「介護の転職をするならまずはマイナビ介護職を使うのがオススメ!」

という結論となりました。

 

転職エージェントサービスとしてはもちろん、担当者も介護業界に詳しく色々と相談にのってもらえたりアドバイスをもらうこともできます。

また、求人探しから面接対策まで代わりに行ってもらえるので、なかなか忙しい転職活動も比較的ラクに余裕をもって行うことができます。

 

さらにマイナビ介護職だけの最大のメリットとしては、

「大手だからこそ人気求人が多く集まっている」

というポイントが個人的には大きいと感じました。

企業側もあまり知られていない転職サービスよりは、大手のマイナビに載せるのがほとんどなので、高待遇で質が良く、最新の求人情報がマイナビには集まっています。

こういった転職サービスに関しては、聞いたことのないようなマイナーなところよりもまずは、知名度があり大手のマイナビを使うのが一番だと言えますね。

 

注意点やデメリットとしては、特にはありませんでした。

転職サービスにありがちな「連絡がしつこくて面倒・・・」なんてトラブルもしっかりと対策をしていて、事前に希望の就業時期を入力することで、あなたのペースに合わせて進めてもらうことができます。

また、なによりこのマイナビ介護職は利用が完全無料です。例えばもし気に入る求人が見つからなかったとしてもリスクは全くありません。

 

「介護施設で働いてみたい!」

「今の職場に不満があって転職も考えたい!」

などなど、介護の転職を考える人はどなたもまずは是非マイナビ介護職を利用してみてくださいね!

公式サイト:https://kaigoshoku.mynavi.jp/

良い転職に巡り合う1つの方法

これから転職をするあなたへ最後にお伝えしたいことが一つあります。それは、転職サービスは複数登録したほうが良いということです。

私自身が介護の転職をしてより条件の良い職場を見つけるためにとても大事だと感じたのは「たくさんの求人情報から探す」ということ。

あまり調べずに目に入った求人にすぐに飛びついてしまって後から「もっと給料や条件の良いところがあった」と後悔してしまわないように、少しでも多くの求人の中から探すようにしたいです。

 

マイナビ介護職にもたくさんの求人情報がありますが、マイナビ介護職にしかない求人があるように、他社にしかない求人情報もあるわけですね。

転職サービスはどれも無料なので、気に入るところがあれば2つ〜3つくらいは登録しておき、数社から紹介されたものを見比べながら仕事探しをするととても効率良く転職活動ができるでしょう。

マイナビ介護職と一緒に登録されている3社

マイナビ介護職と同じようにサポートが良く、安心してお願いができる転職エージェントは「きらケア」「かいご畑」「カイゴWORKER」があります。

どれもマイナビ介護職と同じように担当が仕事探しを手伝ってもらうことができますし、それぞれの特徴もあるので、気にいるものがあれば合わせて利用してみましょう。

きらケア

人気のある転職エージェント「きらケア」です。こちらは「内部事情に特に詳しい」という強みがあります。

きらケアには事業所を担当する専門の部署があり、担当者は年間700回以上も訪問。職場内の「ナマの情報」を多く蓄積しています。

「職場の雰囲気が不安」という方は登録しておきたい転職エージェントです。

公式サイト:https://job.kiracare.jp/

かいご畑

今かなりの人気が出ている「かいご畑」。こちらは介護が未経験・無資格の人に優しい転職エージェントです。

未経験でも働きやすい職場を中心に紹介してもらえ、さらに今度資格を取る際には13万円ほどかかる費用をかいご畑が負担。なんと無料で資格が取れます。

これから介護を初めたい人は確実に利用したい転職エージェントです。

公式サイト:https://kaigobatake.jp/

カイゴWORKER

カイゴWORKERを運営するのは株式会社ティスメ。介護業界を始めとした人材紹介を行うTSグループが2014年に設立した転職エージェントです。

介護の転職エージェントとしては総合的に人気があり、楽天リサーチが行う「介護職が認めた支持率調査」では4年連続NO.1となっています。

介護の転職を考える幅広い層にオススメできるので、是非こちらも登録しておきましょう。

公式サイト:https://kaigoworker.jp/

 

以上、これらを参考にして、より満足できる新しい職場を是非見つけてみてくださいね!