おすすめ転職サイトはこちら

介護職で皆がやってる副業はコレ!バレない方法とおすすめ副業

現在、介護職で働いている多くの人が今の給料に満足せず、「副業」をしているのをしっていますか?

介護職の平均年収は約340万円です。一人暮らしだったらまだいいかもしれませんが、先のことを考えたり、結婚して所帯を持つと「生活はできるけれど贅沢はできない」レベルではないでしょうか。

そんな中で介護の給料だけでは足りずに、働きながら空いた時間を使って別の収入源を作る人が増えているんですね。

 

しかしいざ副業を始めようと思っても、

  • 「なんの副業がいいのかわからない」
  • 「副業はしたいと思っていても会社が禁止していて出来ない」
  • 「禁止はされていないけど会社にばれたくない」

なんて思っている人がほとんどではないでしょうか。

 

私の職場は幸い(?)副業は禁止していないので、私も同僚もアルバイト等の副業ざんまいですが、実際には副業禁止の職場も結構あるし、禁止されていないにしても副業をしてるってなんとなく会社にバレたくないですよね。

そこで今回は介護職の人に向いているオススメの副業会社にバレないで副業をする方法を紹介していきたいと思います。

 

オススメの副業は大きく3つのジャンル別に分けて、

  1. 介護の夜勤バイト(給料が良い)
  2. オススメのネット副業(自宅でできる)
  3. 皆がやってるバイト(確実に稼げる)

をそれぞれ紹介していきます。一長一短あるので、あなたに合っているものや興味があるものを是非チェックしてみてください。

また最後には副業禁止の職場で働いている方へ、確定申告などで「会社にバレない方法」もいくつかまとめていきます。

 

それではさっそく、オススメの副業から紹介していきます。

介護の夜勤バイト

まず初めに紹介するのが、介護の副業ではメジャーな「介護の夜勤バイト」です。

私自身も介護施設系の夜勤バイトはかなりお世話になりましたし今でもたまに行きますが、とても割の良い副業だと思います。

メリットやデメリットも合わせて解説していきましょう。

メリット:とにかく給料が良い!

夜勤バイトがオススメな理由としては”割が良い”ということ。施設系の夜勤バイトは1回の夜勤でも最低で1万5000円程度はもらえたので、月2回夜勤バイトにはいるだけで3万円は稼げます。

私が実際にやっていたのは施設(老人保健施設)でしたが、介護福祉士の資格保持で1回1万8500円を月4回やっていたので、所得税が引かれても月に約7万円は稼いでいたと思います。

地域や施設にもよると思いますが、このアルバイトのおかげでだいぶ生活は楽になりましたし、どうせなら同じ介護業界でバイトした方がイチから仕事を覚えるようなこともないのでオススメです。

デメリット:疲れる

夜勤バイトで注意してほしい事が一つあるとすれば、疲れるということ。

本職の夜勤明けの日に夜勤アルバイトにはいる事が基本になるので、睡眠時間を削って働く事になります。

本業を2連休にしてそこにアルバイトをいれてもいいのですが、そうすると純粋な休みがほぼなくなります。

慣れるまではとにかく疲れます。

時間をとるかお金をとるかという話になりますが、お金をとるなら介護職に最適な副業ですね。

注意:未経験だと夜勤はできない

「現在介護職についていないけど、介護の夜勤をしてみたい!未経験でも出来る?」

という声もありましたが、夜勤では職員の数も少ないですし急変時に臨機応変な対応が必要になる事もあるため、介護未経験の方は難しいです。

未経験の方はだいたい3〜4ヶ月間日勤のお仕事をすると仕事の中で自然と介護技術は身についてきますので、介護未経験の方はあせらずにまずは日勤の介護バイトからはじめてみましょう。

夜勤バイトの探し方

介護の夜勤アルバイトの探し方としては、友人や同僚の紹介だったり、介護系求人サイトで探す方法もありますが、オススメは「転職エージェント」を使う方法です。

転職エージェントとは、登録すると担当者がついて、こちらの希望を伝えることで条件に合う求人を探してもらえる無料サービスです。

自分で求人サイトを使って探すよりもこんなメリットがあります。

  1. 代わりに探してもらえるので時間がない人には助かる
  2. 副業としてどんなところが働きやすいか相談できる
  3. 時間や出勤回数などの条件を交渉してもらえる

仕事をしながら夜勤バイトを探すのは意外と大変。時間や労力もかかりますし、いいなと思った所も問い合わせてみたら「条件と違った」なんてトラブルもありがちですが、転職エージェントを使うと担当に希望を伝えればしっかりと条件に合った求人を探してもらえるのでカンタン・確実です。

また担当は介護資格を持っている経験者なので、今の環境を伝えた上でどんなところを選べば無理なく働けるかも相談できますし、施設側に直接聞きづらい給料や時間、休みの交渉も代わりにしてもらうことができます。

 

もちろん利用は無料なので、介護バイトを探すならまずは介護の転職エージェントに登録して、あなたの通えるエリアでどんな夜勤バイトの求人があるのかを探してみてもらってみましょう。

夜勤バイトにつよい転職エージェント「かいご畑

 

もっと夜勤アルバイトの事が知りたいという方にはこちらの記事に夜勤アルバイトの探し方や私が実際にやったきた夜勤アルバイトの実例が詳細に書いてあるので参考にしてみてくださいね。

オススメのネット副業3選

パソコンやスマホがあれば自宅でもどこでも稼ぐことができるインターネットを使った副業。

時間や場所を選ばないので介護職をしながらでも無理なく仕事が出来ると人気で、今では多くの人がこのネット副業を始めています。

「ネットには疎い」という人も実は特別な知識やスキルがなくても出来るものも多いので、こちらではそんなネット副業の中でもカンタンに稼げる流行りのものを3つまとめてみました。

紹介する前にカンタンに見てみましょう。

サービス名 サービス内容 ポイント
クラウドワークス 単発の仕事案件を選んで自由に受けられる すぐに確実に始められる。多く稼ぐには経験が必要なのでまずはたくさん案件をこなす。
ココナラ 自分の考えたサービスを売りに出すことができる 完全歩合なので売れるまで収入にならない。人気が出れば月20万以上も!
ポイントサイト スマホでポチポチするだけでお小遣いを稼げる 誰でもカンタンに確実に稼げるが額としては少なめ(月1万円〜)

それぞれ特色が違うので、あなたに合ったものをチェックしてみてください!

クラウドワークス

ネット副業で一番使われているのが「クラウドワークス」というサービスです。

クラウドワークスとは「仕事を頼みたい企業」と「仕事がしたい個人」をつなぐマッチングサイト。単発でできるような仕事案件がたくさん載っているので、出来そうなものを自由に選んで仕事を受けることができます。

そしてそのどれもがパソコンを使ってできるようなものばかりなので、ちょっとした空き時間に自由に働くことができますし、自宅やカフェなど場所も選びません。

仕事内容はWEB系のものがメインではあるのですが、未経験の方や介護経験者だからこそできるものも多くありますので、実際の案件例をいくつか紹介したいと思います。

介護職従事者向け・転職の体験談の記事作成:1記事2,000円〜
介護の転職経験者が、どんな悩みがあって、どのタイミングで、どのようにして転職をしたのかの体験記事を書くお仕事です。実際に転職した経験がある人や文章を書くことが得意な人にはピッタリの仕事です。
介護のレクやお楽しみ会の動画撮影:〜5,000円
レクリエーションやお楽しみ会のアイデアを募集する案件。実際にやっていて良かったものやあなたが考えたものなどを動画にして提供します。
セミナーのデータ入力:〜5,000円
介護には関係ありませんが誰にでも出来るお仕事の一つです。送られてくるセミナー動画を見ながら、パソコンを使って文字起こしをする仕事です。タイピングが得意な人は短時間で多く稼げます。

※こちらは案件の例です。実際に掲載されているお仕事内容とは異なることがあります。

未経験ノースキルでも出来るような仕事もたくさんありますし、他にも通訳やイラストなど、スキルや知識を活かしてできるような仕事もたくさんあるので、あなたに出来ることがあれば始めてみましょう。

また、クラウドワークスは実績が増えれば仕事の幅や報酬が増えていきますので、まず初めは安くてもカンタンに出来そうなものを選んで徐々に経験を積んでいきましょう。

利用方法

  1. クラウドワークスに登録(完全無料です)
  2. サイト内からできそうな仕事を探し応募する

クラウドワークス

ココナラ

今CMでも有名な「ココナラ」というサービス。こちらは「得意なことを売れるフリーマーケット」というキャッチコピーがついているように、あなたが持っている知識やスキル・経験を商品にして実際に売りに出すことができますし、値段なども自由に決めることができます。

メインとしてはイラストや音楽・占いなど専門的なものが多いですが、何を売り出すかにルールはありません。「こんなものが欲しい」「これをしてくれたらいいのに」というように誰かが求めるようなものであればなんでもOKです。

例えとしては、よく誰かに聞かれることや頼まれるようなことがあれば、ココナラで売りに出してみることで実際にお金を稼ぐことができるようになります。

これもイメージがわくように、実際に売りに出されている具体的な例を紹介していきましょう。

【介護】介護福祉士を取りたい方へ勉強方法をアドバイスします:2,000円
これから資格を取りたい人に向けてのアドバイスを文章にしてまとめ、購入者に販売する形式で行っています。質問があればメールで受け付けるサポートも一緒に行うと満足度アップ。
【介護】介護のセカンドオピニオンをします:2,000円
いま利用している介護施設が適正なところかどうか、介護施設で働く側からセカンドオピニオンをするサービス。
【介護】介護職の悩み・愚痴を聞きます:100円/分
介護職についていて悩んでいることで、職場の人には聞けないようなことを電話で聞くサービス。悩み多い業界なのでこちらも人気があります。
【趣味】ゲームのクエストに同行してサポートします:1回500円
難しくて一人ではクリア出来ない人を一緒にプレイしてサポート。ゲーム以外にも趣味で得意なことや詳しいことがあれば売り出すことができます。
【悩み】恋愛相談にのります:100円/分
恋愛や人間関係、仕事などの悩みを電話にて聞くサービス。よく悩み相談をされる人にはピッタリのサービスです。
※こちらは例です。実際に掲載されている内容とは異なることがあります。

介護系のものはもちろん、それ以外にもあなたの知識やスキルを活かしてサービスを売り出すことができます。

また、特別なスキルがなくてもアイデア次第で誰かの役立つサービスが作れれば副収入を得ることができます。

ココナラには実際にたくさんのアイデアが売りに出されているので、まずは他の人達がどんなサービスがあるのかをチェックしながら、自分にも出来そうだなと思うものがあれば是非売りに出してみましょう。

ココナラ

ポイントサイト

スマホでアンケートに答えるだけでポイントが溜まる「ポイントサイト」。ポイントは現金や金券に変えることもできるので良いお小遣い稼ぎができます。

アンケートは企業の新商品の調査などに使われていたり、テレビでよくみる「〇〇人に聞いてみました!」的なものも多いですね。特に労力も使わないのでゲーム感覚で楽しみながらすることができます。

アンケートの種類は大きく3つあります。

  • WEBアンケート:選択肢が出てくるので該当するものにチェック
  • 定期アンケート:特定のテーマに沿って毎日記録していく
  • インタビュー:テレビ電話などで実際にインタビューに答える

他にもポイントサイトによって色んな特色があります。

暇でボーッとスマホをいじっている時間を、このポイントサイトに変えるだけでお小遣いが稼げると人気があります。

ネット副業の中でもハードルが低く、誰でもどこでもできますので是非利用してみて下さい。

おすすめのポイントサイト

皆がやってるバイト5選

続いては、介護職で働くひとがやっているオススメの副業バイトを5つ紹介します。

時間や労力はかかりますが、違ったジャンルの仕事をしてみると楽しいですし息抜きにもなります。

是非参考に、あなたに合うものがあればチェックしてみてくださいね。

1、Uber Eats(ウーバーイーツ)

今人気の副業といえばウーバーイーツ。自転車やバイクで飲食店からお客さんの自宅まで商品を届けるお仕事です。

副業に人気のポイントとしては「手軽さ」ですね。一度登録したらシフトを入れずにいつでも好きなだけ働くことができるので効率も良いですし、休みの日やちょっと時間が空いた時に働けるので副業としてはノーリスク。

また上司や同僚もいなく一人で自由に働けるので気も使いませんし、バイクが好きな人は気分転換にもなるし、自転車の場合にも良い運動になるので一石二鳥です。

 

給料は歩合になっているので地域や時間帯にもよりますが、目安としては1回の配達で500円ほど。1時間に3回配達できれば時給1,500円以上にもなります。

稼げる日には一日ガッツリ働いて20,000円いく場合もあるのでとても割の良い仕事にもなります。

登録方法

ウーバーイーツ配達員になれるのは以下の地域です。

  • 東京・横浜・川崎・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・広島・岡山・仙台

Uber Eatsの公式サイトからアカウントを作成。各地域にUber Eats登録センターがあるのでそちらで本登録と、働き方や注意事項の説明をしてもらいます。

その後配達用バッグを受け取ったらその日からすぐに働くことができます。

Uber Eats

2、日雇いバイト

「バイトをしたいけど面接に行くのも面倒だし、シフトを入れるのも大変だし、空いた時間だけちょっとバイトしたい」

という人が選んでいるのが日雇いバイト。

休みの日や介護の仕事が終わってからの夜時間などを使ってその日だけ働くことができるので、無理なく副収入を得ることができると人気です。

 

日雇いバイトは今CMでも有名な「タイミー」というサービスがあります。

タイミーにはお店側が「この日・この時間だけ人手が欲しい」という時に募集をかけているので、その日にいきなり申し込んでそのまますぐにバイトに行くことができるので「いきなり予定が空いちゃった」なんて時にでも気軽にバイトすることができます。

仕事内容も今までの日雇いバイトと言えば引っ越しや工場などの重労働が多かったのですが、タイミーには飲食店を中心にオフィスワーク(事務・電話対応)やイベントスタッフなど楽しめる仕事も多くあります。

《仕事例》

  • 居酒屋で19時〜22時までホールスタッフ
  • 宅配ピザ屋さんでランチタイムにデリバリー
  • ネットカフェで休みの日にフルタイムで受付対応

お店の裏側が見れて楽しかったり介護職の息抜きにもなります。また、まかないやお土産がもらえたりすることもあるのが嬉しいポイントです。

お店も【大戸屋・銀のさら・串カツ田中・PIZZA-LA・メガネスーパー・自遊空間】などの有名店が多いので、安心して気軽にバイトを始めることができます。

利用方法

  1. タイミーのアプリをダウンロード
  2. プロフィール・必要事項を入力
  3. 近くのお店を検索して応募

単発バイトはタイミー - お金がすぐにもらえる

単発バイトはタイミー – お金がすぐにもらえる

Timee, inc.無料posted withアプリーチ

3、ミステリーショッパー(覆面調査)

客としてお店に行き、店員の態度やサービスなどをチェックして報告するミステリーショッパー、いわゆる「覆面調査」のお仕事も今人気が出ています。

提携されているお店は飲食店・エステ・美容室が中心。いつも通りにお店を利用して、その後に調査報告をスマホから送ることで利用した料金の数割がバックされる仕組みです。

こちらは実際に給料が出るわけではないのですが、例えば美容室の場合には

  • 美容室に行ってカット&カラーで10,000円支払う
  • 調査報告をして50%の5,000円がバックされる

といった具合に、普段のコストを大きく節約することができます。

手間はほとんどありませんし、お店の調査をするのはやってみると楽しいと好評ですね。

普段から飲食店やエステなどをよく利用する人はとても簡単なので試してみましょう。

利用方法

  1. ミステリーショッパーに登録(無料です)
  2. 近くのお店で利用したいお店を検索し応募する
  3. 項目に合わせて調査。利用後にスマホから報告

4、コンビニの夜勤

職場を決めてシフトを入れて長期的に働きたい人には「コンビニの夜勤」も介護職の副業では人気です。

夜間は深夜手当で時給がUPしてるので時給1300円(深夜手当込)くらいが相場のようです。

時間は22:00~翌06:00という時間帯が多いですね。仮に8時間働いたとしたら1回1万円はもらえる計算になります。

22時〜なら翌日休みであれば日勤で働いたあとでも入る事ができますね。入れる日を指定できるのも、シフト制の介護職には人気の理由なのかもしれません。

5、新聞配達

「新聞配達をお小遣い稼ぎでちょこっと」なんて介護職の人も多いですね。

新聞配達は朝刊・夕刊の配達がありますが、介護職に人気なのは朝刊の配達です。

朝刊の配達時間は…

  • 時間が2:00〜6:00
  • 時給は1000円〜1500円

一回のバイトで5000円程度は稼げそうですね。

本業が翌日休みの日や夜勤の日に朝刊配達をするパターンが多いようですね。

会社に副業がばれない為にすること

「副業すると会社にバレるのが心配…」

という理由で副業に手をだせない方も多い事でしょう。

しかし!結論からいえば副業しても会社にはバレません。

もちろん何もしないで副業でガンガン稼いでしまうと会社には遅かれ早かれバレますが、確定申告と住民税を会社にばれないように行えばいいのです。

というわけで、確定申告・住民税なんてきいただけでも「めんどくさい・難しいそう・よくわからない」となんだか億劫な方へ、一つずつ分かりやすく解説していきます。

確定申告をしよう

確定申告とは1年間の収入を国に申告し、その収入などに応じてきちんとした額の税金を納めるのが「確定申告」です。

確定申告では納め過ぎた税金が還ってくる事もあります。

会社勤めの人は月々の給料からの天引きといった形で納税しているので確定申告は免除されています。

そのかわり「年末調整」として会社が代わりにいろいろやってくれているわけです。

副業をする場合には本業とは別に収入が20万円以上あった場合には原則としてこの「確定申告」をする必要がでてくるわけです。

住民税は普通徴収にする

副業が会社にバレる理由の多くがこの住民税です。

本業の方の住民税は基本的には「特別徴収」といった形で月々の給料から天引きする形で支払ってくれています。

一方、副業の方の収入でも住民税がかかってきます。

この副業のほうの住民税が実はネックで、本業と副業の収入が合算された額が本業の会社の方に送られてきます。

当然そうなると、会社に経理担当は「ん?この人同じ給料の人より住民税高いな…まさか!副業か!?」といった具合に他からの収入を疑い、副業がばれるきっかけになってしまうのです。

ではどうすればいいかですが、副業のほうの住民税分だけ自分で役所に払いにいけばいいのです。

これを「普通徴収」といいます。

副業分だけ普通徴収にする方法はじつに簡単です。

上で説明した確定申告の際に申告書の「住民税の徴収方法の選択」の欄で「自分で納付」にチェックするだけです。

そして、この確定申告の際に住民税の徴収方法を「普通徴収」にすることで会社に副業がバレづらくなる。と言った流れです。

マイナンバー制度ではバレない

マイナンバー制度が始まった時に噂になったのが、”副業がバレる”と言った噂です。

しかし実際には”マイナンバーを会社に提出した事で副業をしてる事がバレる事は絶対にありません”

そもそもマイナンバーとはかみくだいて書くと、「国が個人の収入などの情報をもれなくチェック出来るようにしたもの」といった感じです。

会社に提出したからといって個人の情報をそのマイナンバーから調べたりは出来ないのです。

色々な噂が飛び交い副業を内緒にしている人は焦ったかもしれませんが、マイナンバーから副業が会社にバレる事はないので安心してください。

副業は基本秘密にしよう

副業で利益がでてきたり、収入がでてくるとポロっと自慢しがちです。

副業OKの職場ならいいのですが隠したいのであれば、同僚にも内緒にするように心がける事が大切です。

「あいつは副業禁止なのにあんなに稼いでずるい!」と周囲から妬まれ、会社に告げ口される可能性がありますからね。

基本的には、特に仲の良い人以外には副業のことは言わないようにしたほうが安全です。

副業が会社にばれた場合

「もし仮に会社にばれたらどうなるんだろ…」

「クビになるかも…」

と心配になってしまいますが、実際には会社から副業をしている事でとがめられるケースはあまりないようです。

先にも書いたように会社に副業がバレるルートは住民税からなので、副収入がどこから入っているのか会社は把握できていない事がほとんどです。

例えば、相続などがあって家賃収入が本業の他にあったとしても会社は特に咎めたりはしませんよね。

 

また、そもそも副業禁止の理由としては「副業のせいで本業に支障が出る」ことを恐れてです。

副業収入が多くなって辞められてしまったり、副業のせいで寝不足になり遅刻が増えたり仕事のミスが増えることがないよう、上手く両立して副業を行うようにしましょう。

副業OKの会社が増えてる

昨今では副業OKの企業が増えています。

会社側も副業禁止にすると退職者が増えるので緩和せざるおえないといった感じですかね。

介護・医療業界も人手不足で大変ですから、副業したからクビ!なんて事をしたら自分のクビを絞める事になってしまいます。

本業のお給料では生活が苦しいのであれば、なおさらですよね。

ですから「本業にバレるのが怖い」と怯えるのではなく理由を説明して副業をされるのが1番の解決法ですよね。

まとめ〜私的オススメ副業ランキング〜

介護の副業についてまとめてまいりましたが、最後に私が個人的に選ぶオススメの副業をTOP5にして紹介したいと思います。

  1. 介護夜勤バイト
    1日で1万5千円以上と、とにかく稼げるのが最大の理由。介護のスキルも活かせるので、イチから仕事を覚えなくても良いという働きやすさも◎。
  2. クラウドワークス
    自宅やカフェでパソコンさえあれば稼げるのが◎。経験を積んでいくことで本業よりも稼げるようになる人もいます。
  3. ウーバーイーツ
    シフトが必要なく、時間が空いたら今すぐに働ける自由さが◎。基本一人なので気楽ですし、介護とは違って外で働けるのも気分転換になります。
  4. ココナラ
    自分の知識・スキルを使って稼ぐのはとにかく楽しいしやりがいがあります。何が当たるかは分かりませんが無料なのでガンガン売りに出してみましょう。
  5. ポイントサイト
    普段スマホをいじっている時間をポイントサイトに変えるだけでお小遣いがもらえます。少額ですが臨時収入的な感覚で嬉しい!

短期間で多く稼ぎたいなら夜勤バイト、それ以外なら自由な時間に働けるクラウドワークスウーバーイーツはとても便利ですね。

 

昔はこういったサービスがなかったので、副業するには面接に行ってシフトを入れて働くしか方法がありませんでした。そう考えるととっても便利な世の中になりましたよね。

是非あなたにもできそうなものや興味あるものがあれば、サービスを利用して副業を始めてみてください!

転職するのもオススメ

介護の仕事をしながら副業を始める前に、そもそも本業の給料が上がれば副業する必要もなくなりますよね。副業で5万円稼ぐよりも、本業の給料を5万円上げた方が楽です。

なのでまずは副業ではなく「転職」を考えるのも一つの手です。

 

私自身も安給料で副業で稼げていたのでそこまで不満はなかったのですが、段々と自分の時間が欲しくなってきて、転職を考えだしました。

そこで転職エージェントサービスに登録して相談をしたのですが、その時に給料を上げるためのいくつかのアドバイスをもらえたので、こちらでも紹介したいと思います。

今の職場は何社と比較したか?

「給料はどこもあまり変わらないんじゃない?」と思いがちですが、施設によっては同じ仕事内容でも全然違うことがあります。私自身も通いやすいところで選んでしまっていたので実際に給料の比較はしていませんでした。

比較するのは面倒ではありますが長く働き続けるからには少しでも多くの施設を見比べてみた方が、もっと稼げる職場が見つかるかもしれません。

資格は持っているか?

介護で給料を上げるには資格がとても重要。今資格を持っているか、もし持っていないなら資格を取れるような環境なのかも大事ですね。

「給料は少ないけど残業も多く毎日忙しいから資格を取れない」なんて環境では給料も上がっていきません。

面接時に給料の交渉はしたか?

施設側は即戦力を求めています。もしあなたに経験があって資格持ちなのであれば、求人で出ている一般的な給料よりも条件を良くしてもらえることもあります。

しかし、面接時から給料や待遇の交渉をするのはなかなか出来ませんよね。しかしそれがもっと稼げるのに少ない給料で働く原因にもなっているのかもしれません。

転職エージェントを使って市場価値をチェックしよう

転職する・しないに関わらず、今の給料に満足していないのであれば一度あなたの給料が市場と比べて適正なのか、もっと高い給料で働けないのかを「転職エージェント」を使ってチェックしてみましょう。

転職エージェントに登録すると、あなたの地域の担当コーディネーターが付いて、数ある中から希望の求人を探してもらえます。

また、求人サイトにはない地域の未公開求人を多くもっているので、より多くの求人の中から探すことができますし、直接しずらい給料交渉も代わりにしてもらうことができます。

 

なにより担当コーディネーターは資格持ちの元介護職員なので、「給料が少ないんですがこんなものなんですか?」「もっと上げるにはどうしたらいいですか?」という相談にものってもらうことができます。

現在介護職をしていてすぐに転職を考えてはいない人も多くの人が転職エージェントに登録しており、良い求人があったら見せてもらったり、夜勤バイトなんかも紹介してもらえます。

 

副業も良いですが、まずは是非今の給料が適正なのか、もっと本業で稼げるところはないのかチェックしてみましょう。

一社は登録しておきたい介護転職サイトランキング

1位.かいご畑(資格が0円でとれる)

かいご畑介護未経験や無資格の方でも安心できる専任コンサルト。わからない事やお悩み相談も可。13万円ほどかかる実務者研修資格などのスクール代金を全額負担してくれるサービスがあり働きながら無料で介護資格がとれます

  • 未経験・無資格の方も安心サポート
  • 介護資格を0円で取得できる!
  • あなた専任のコーディネーターが徹底フォロー
  • 履歴書作成・面接対策

公式サイト:https://kaigobatake.jp/

2位.きらケア(内部情報に詳しい!)

きらケア実際に働いてみないと分からないような職場の内部事情に詳しい転職エージェント。【人間関係・雰囲気・評判・退職率】などを事前に知れるので、職場の人間関係に不安なあなたにはオススメ!

  • 働かないと分からない内部情報に詳しい
  • 良い情報以外も事前に共有
  • 面接の対策・同行アリ!転職成功率UP

公式サイト:https://job.kiracare.jp/

3位.カイゴWORKER(求人数が多い)

カイゴWORKERは約70,000もの求人数があります。出回っていない非公開求人も多数あり!数多くの求人からあなたに合った職場を探し出すことができます。

  • 求人数70,000件以上
  • ここだけの非公開求人も多数
  • 年間50,000人以上が利用

公式サイト:https://kaigoworker.jp/

もっと詳しく知りたい方は「介護転職サイトおすすめ比較ランキングTOP5」も参考にして、少しでもあなたに合った転職サイトを探して見て下さい。