おすすめ転職サイトはこちら

残業代が出ない!?介護職におけるサービス残業の実態と対処方法

介護職のみなさんおつかれさまです。

突然ではありますがみなさんの職場では、残業ありますか?

実は介護職は残業が他の業種に比べて少ないなんて言われていますが、本当なんでしょうか。

私自身が働いてきた多くの施設では確かに残業は少なかったです。

しかし、1社だけは例外でした。

その1社は民間のデイサービスだったのですが、夜勤(お泊まりサービス)が明けて、そのまま日勤に突入するという酷い労働時間でした。夕方5時に夜勤に入り翌日夕方5時30分に帰るという約24時間勤務。

1人で夜勤をしており、仮眠時間もとれないこともしばしばあるが『夜勤の仮眠時間は労働時間に含まない』謎理論。スーパーブラック企業でした。

さすがにこんなところは今の時代そうないとは思いますが…。

もし仮に今働いている施設で残業が辛く感じていたり、サービス残業が当たり前のようになっていて疲弊しているようであれば転職する事をオススメします。

というわけで今回は『介護職における残業』についての記事です。

介護の残業の実態

冒頭にも書いたように、実は介護職の残業は他の職種に比べて比較的少ないとされています。

それは私の体験的にもそうだと思いますが、実際のところどうなんでしょうか。

残業なしの介護職員は約50%

少し古いデータですが、H25年度の介護職における労働実態調査によれば正規職員の40%〜50%は1週間の残業時間は0時間つまり、残業なし!

次いで20%程度が6時間未満、10程度が5時間以上10時間未満。

(非正規職員では約80%程度が残業なしと回答しています)

このデータからみても、介護の残業が少ないのがわかりますね。

本当はもっと残業している

実態調査では約半数の介護職の方々が残業していないと回答していますが本当なのでしょうか。

実は残業をしていても申告していない人が半数以上いるのも事実なのです。

その理由として残業しても

『申告しづらい雰囲気がある』

『他の人の申告していないから』

『自分の仕事が遅いから』

などの理由が多いようです。結果サービス残業に繋がっていくわけですね。

どんな理由であれ時間外労働したのであれば、時間外手当がつくのは当然の事なのですが

気の弱い方』や『優しい方』ほどサービス残業をする傾向にあります。

残業が必要な人も

一方、残業がすべて悪いわけでもないと思う方もいるみたいですね。

ただでさえ低賃金な介護職ですから。残業をたくさんしてお給料を増やそうと考えている人も少なくないのも実際です。

行事担当だったりすると、残業ができて給料も増えるし、休日出勤手当がついてラッキー!

みたいに考えるようですね。

要はサービス残業が絶対悪だと思うんですよ。

どんな理由で残業してるの?

上記したように実際サービス残業してる方が多いのも事実なのです。

ではどんな理由でみなさん残業しているのでしょうか。

よくある残業理由をまとめてみました。

記録で残業

介護記録が勤務時間中に書けない事は結構ありますよね。

私自身も、勤務中に記録が書けない事はしばしば。

明日書けばいいかって残せる仕事でもないので、辛いですよね。

出来れば記録の時間もしっかり設けてもらいたい…。

他にはこんな意見も…

この方はストライキして解決したようですが、記録をサービス残業に位置付ける職場も未だあるのも現実なんですね。

記録で残業してしまう事がたまにあるのは、たまにならしょうがないかなと私は思うのですが、記録をサービス残業とする介護施設は完全に×です!

送りで残業

送りの時間は日勤帯と夜勤帯の間で行われるので、送りに時間が取られるとそこから書ききれなかった分の記録…

記録⇄送りのループが残業を生んでしまいます。

解決する為には、無駄な送りを省いて必要な送りだけをきちんと行えばいいのですが、新人だったりするとどうしても長くなりがちです。また状況によっても送る事が多かったりするので、中々一筋縄ではいかないのが現実問題としてあります。

人手不足で残業

はい出ました。人手不足。

介護の現場の1番の理由が人手不足が原因とされています。

雇用側からすると、人手不足をサービス提供の質が落ちる理由にするなとよく言いますが、

現場からすれば人手が足りない状態でいいサービスができると思うな。って感じですよね。

夜勤明けで残業なしで帰れる方が珍しいなんて方も多いのでは?

眠くて事故のリスクが高くなるのでとても危険ですよね。

事故が起きた場合は雇用側は守ってくれるとは限りません!

その他には、夜勤者の手伝いで日勤がサービス残業するのが当たり前になっていたりしませんか?

行事の準備で残業

その他で残業する理由としてよくあげられるのが…

季節ごとの行事担当での準備や練習など、休日出勤も当たり前になっているのも現状です。

仕事を持ち帰る

残業とは少し違うかもしれませんが、終わらない分の仕事を自宅に持ち帰って行う。

管理者であれば、シフトや分担表の作成は自宅で行なっている。なんて方も多いのではないでしょうか?

『職場だと集中してできないし、みなし残業として払われているから…』なんて思っているかもしれませんが、実際には残業行為として賃金が払われるべきケースもたくさんあります。

情報収集で残業

介護現場では利用者さんの前日までの様子や、夜間の状況を頭に入れておかないと仕事にならないですよね。

その為に『朝30分早く行って情報収集する』という方も多いのでは?

その分は賃金発生してないですよね?

でも仕事してますよね?これに対しても本来は残業代が払われるべきなんですけれどね。

サービス残業の対処法

介護職のみなさん実は残業しているんですね…

本当にお疲れ様です。

サービス残業が続けばやっぱり身体も疲れるし、なにより心が持ちませんよね。

ではサービス残業をしない為には一体どうすればいいのでしょうか?

対処法をまとめてみましたよ。

労働基準監督署に報告だ!

サービス残業は本来、違法行為なので法律違反で刑事罰も定められているのです。

明確にサービス残業が強いられていて、どうしても未払いの残業代を支払って欲しい!なんていう方にはこれが1番の方法と言えるでしょう。

まずは、どういった理由でどのように残業を強いられているのか、違法性はあるのか、違法性がある場合はどのような根拠資料が必要なのか。等の相談をしてみるといいと思いますよ。

しかし、

『職場に対しては匿名でばれないように…』

『そこまで波風立てたくない…』

『お家帰って寝たい…』

と思う方がほとんどではないでしょうか。匿名で相談する事も可能なのですが、職場にアタリをつけられて冷遇されてしまった…。なんて事も珍しくはないので諸刃の剣感は否めないですよね。

残業がない職場へ転職する

職場に対して憎しみをもってるわけではなく、正当に残業を認めてもらう事、もしくは残業なしでもある程度お給料がもらえるようになりたい。

実際はこのように考える方が大半ではないでしょうか。

ではどうするか。

1番の解決法は転職する事です。まずこれに限ると思いますよ。

職場の労働環境を変えていくのは、相当な根気がいりますし空回りして終了パターンも往々にしてあります。

他職種に比べて介護職は残業が少ないのは事実ですからまずは転職するのはどうでしょうか?

いっそ介護をやめて他業種に転職も悪くないでしょう。

もし『また介護職に転職するのであれば、次こそはサービス残業のない職場を…。』

と考えている方には転職エージェントを使う事をオススメしますよ。

転職エージェントを使えば就業前から希望職場の残業の有無や給料のケースも詳しく教えてくれます。

まとめ

今回は介護職の残業についてでしたが、参考になったでしょうか。

介護職は残業が実は少ないのも事実ですが、サービス残業に追われながらしかも低賃金…。なんて方もたくさんいるのも事実なんですね。

サービス残業ではないけれど、残業代が払われてやっと生活できるレベルのお給料より、できる事ならば残業もなく満足のお給料!の職場で働きたいものです。

一社は登録しておきたい介護転職サイトランキング

1位、かいご畑(介護の資格が0円でとれる)
かいご畑のオススメ出来るところは、介護未経験の方や無資格でも安心できる専任コンサルト。わからない事やお悩み相談も可。無資格の方へキャリアアップサービスとして実務者研修資格のスクール代金全額負担をしてくれる。 今月ピンチ!にうれしい週払い制度もあり。
  • 実務者研修のスクール費用負担(10万程度)
  • 約10000件の求人
  • 給料週払い制度あり
  • 介護未経験・無資格の方も安心サポート
公式ページ詳細ページ
2位、ベネッセMCM(夜勤求人多数)
ベネッセはなにより夜勤専従で探している方におすすめです。そのほかの強みでは医療分野での求人や派遣で頑張りたい方にもおすすめですね。 登録も簡単!
  • 関東・関西・東海エリアの方には絶対おすすめ
  • 子供チャレンジ!で有名!圧倒的なネームバリュー
  • お友達紹介制度アリ
  • 医療系求人に強い
  • 夜勤求人多数
公式ページ詳細ページ
3位、きらケア(派遣も正社員にも強い)
きらケアはとにかく高時給で働きたい方や、転職で人間関係を失敗したくない方におすすめです。 待遇の交渉もあなたに変わって行ってくれるので『本当に助かる!』なんて声が多数。こちらも登録はすぐ出来て無料なので是非、登録してみてくださいね。
  • 派遣の給料がいい
  • 登録しなくても求人が見れる(登録すると非公開求人が見れる)
  • 職場のリアルな情報が聞けるから失敗が少ない
  • 50代からでも転職可能
公式ページ詳細ページ

もっと詳しく知りたい方は「介護転職サイトおすすめ比較ランキングTOP5」も参考にして、少しでもあなたに合った転職サイトを探して見て下さい。